SPT航海日誌2018/06/06「やや座礁気味」

Scroll down to content

45歳以上の中高年劇団SAGAパーフェクトシアター(以下、SPT)の次回公演が決まりそうなんだが・・・

先ずは演目からシェイクスピアの「ウィンザーの陽気な女房たち」が原作になってます。

ウィンザーと言うと、近頃、世界中が注目したイギリス ヘンリー王子とアメリカの女優メーガン・マークル妃のロイヤルウェディングが行われたウィンザー城があるところで、皇室の所有ということ、それはそれはこのシェイクスピアの時代でも活躍したんだろうなあと(^^)

「ウィンザーの陽気な女房たち」はシェイクスピアが1590年後半に書いた作品です。

もちろん我がSAGAパーフェクトシアターが原作そのままやるなんて、蜷川師匠みたいなことはしない。

そう、またまた性懲りも無く佐賀弁❣️

そして舞台となるのはこれまた佐賀のどこか。

タイトルも言わないでもわかりますよね(^^)⁉️

そう

ご一緒に❣️

「佐賀の陽気な女房たち」

ありがとうございます‼️

脚本はこれまで世界の名作を佐賀バージョンにアップデートしていただいた脚本家の森下禮子先生。

はい‼️

ここまではどうにか二転三転しながらも決まりまして、キャスティングも8割がた決定し、近頃の練習は、もちろん、本読み。

初見では全く理解できなかった物語も、今では、これをどう演じようか?とそれぞれ役作りに思い悩んでいる頃だと思います。

で、延び延びにしていた会場探しも動いているのですが、みんなの予定が合わない合わない。

秋口にはどうにかと思いつつ、年を越しそうな勢い(><)

ま、とにかく、演劇船SPT号は現在、いつ座礁してもいいような浅瀬、はたまた氷の海を航行しているのであります。

また報告します。

航海日誌2018/06/06

SAGAパーフェクトシアターは団員を募集しています。

45歳以上の老若男女、人生後半戦、楽しみませんか(^^)⁉️

One Reply to “SPT航海日誌2018/06/06「やや座礁気味」”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。