今回の作品はかなり出入りに凝っているつもりです。

舞台にどこから出て、どこに入るか?

場面が変わるとやはり設定も変わる。

舞台は一つしかないし、セットを作り変える時間なんてないから、役者の出入りで、見ているお客さんもイメージがしやすくなればと思っている。

もちろん役者の演技もやりやすくなると思うが、慣れるまでは、なかなか難しいかもしれない。

今回の舞台はいくつかのこだわりを使っています。

Facebookで募集をかけたように、ホンモノのハンギー(菱を摘むため池に浮かべて乗る木のタライのこと)も手に入れることができた。

生演奏での歌も聴けるし、一人と一チームの友情出演も見ものだ。

こちらはおいおい紹介していこうと思っています。

マジ⁉️みたいになるかもしれません(^^)

ま、芝居は遊べるだけてんこ盛りに遊んで、お客さんが楽しんでくれたらと思っています。

いよいよ練習も大詰め、頑張っていますので、お友達、ご近所さんに声をかけて、遊びに来てください。

ヘェ〜と、思いますよ(^^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。