大人の読み聞かせを今日もやってみました。

どうしても知ってほしい情報や考え方があって、そんな著者の本を勧めてもなかなか読んでもらえないので、自分で読み聞かせをすることにしました。

これは俺の学校です。

俺の学校には、今のところ7人の方たちが書かれた6冊の本が講師です。

著者は藤原和博さん、西野亮廣さん、落合陽一さん、箕輪厚介さん、堀江貴文さん、前田祐二さん樋渡啓祐さんです。

いつかは実際にお招きして、語っていただければなぁと思っています。

そのためにも、皆さんに「風のたね 芸術&塾 研究所」に登録してくださればと思っています。

毎回15分程度。

今日は全体の3パーセントしか読めませんでしたが、多分4.5%はいけると思いますので、毎週一回とすれば半年で一冊を紹介できると思います。

毎日やれば7冊の本も半年でいける感じになればと思いますが^_^

今回はこの本。

藤原和博先生の「必ず食える1%の人になる方法」です。

どうなりますか?

まずはチャレンジ。

よかったら一ヶ月でもいいので、覗いてみてください。

ほかにも、舞台の作り方や、芸術文化に関してもガンガン語っていこうと思っています。

風のたね 芸術&塾 研究所

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。