音楽や匂いは、人の記憶に残りやすいと思う。

いい音楽は時間や場所を一瞬に移動させてくれる。

いろんな場面で音楽が流れていると、人間はいとも簡単に、旅立たせてくれる。

しかし、それは音楽ならなんでもいいというものではない。

やはり自分が好きで聴いていた音楽に当てはまるかもしれない。

一時期、今もあるがデパートや小さなお店とかに行くと、マジでどうでもいい音楽がうるさいくらいリピートされてたりする。

たしかに耳にこびりついて、悪ふざけで口ずさんだりするが、それはいい思い出でもなく、音楽自体に少し興味はモテても、意外とその流れてた店のことはどうでもよかったり、ましてや再び訪れたいとは故意には思ったりしない。

よく使う店だから足を運ぶだけなのだ。

音楽は不思議な旅のツールではある。

同じように匂いもそんなツールだ。

これ見よがしで、音楽や匂いで釣ろうとしても、人はそんなに簡単ではないと思う。

音楽や匂い、それは味覚とか視覚、触覚とも似ているのではないか?

それぞれの記憶回路があって、パズルのようにピタリと当てはまるとタイムマシーンとなるが、なかなかタイムマシーンは現れてはくれない。

まずは人々に口ずさまれたり、心に気持ちのいい音楽を作りたいと思うなぁ。

その音楽に触れに行ける場所や時間を作れたら最高だなぁ。

きっと音楽の時間は、まだまだそんな領域に踏み込めていないかもしれないが、時々懐かしまれるくらいの存在であってほしい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。