ずっと前から、ティーンズミュージカルSAGAの、子どもたちは元気でニコニコしてて、挨拶も大きな声でできる。(それだけではないと思うんだけど)そんなことが大事だということで、佐賀の就職シーンに大切なことだよってよくおっしゃってくださいました。

確かに、今の若者は・・・と、いうつもりはないが、そんな声の明るさや大きさ、言われたからする挨拶ではなく、人のことを思ってする挨拶ができる子どもっていうのは、少ないのではないでしょうか?

だからよくティーンズミュージカルSAGAの子どもは学校では重宝がられるようです(゚o゚;;

最近も、幼稚園を経営される先生から、ティーンズミュージカルSAGAにいた卒団生を取れなかったのが残念だと言ってくれました。

やはり、挨拶なども大切だ言う他に、ダンスができて、歌も歌えるというのは、こういう保育園の世界にこそ生かせる技術ではないかと思っています。

資格を取るための学問的な知識も必要だとは思いますが、より役に立つ人材というのは、そういう技能を身につけた人ではないかと思います。

きっとそんな技能はいろんな仕事にも必ず生かせるものだと思いした。

音楽の時間で心を込めて歌う梢

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。