佐賀の教育を考える|学校3.0

Scroll down to content

今日は西野くんの本を読んだんだけど、やっぱり学校は大事だと思うなぁ。

今ある学校ではなくて、本当の意味での学校。

子どもはもちろん、学びの足りてないと思っている大人も学べるような、そんな場所。

でも最初から総合的に教えたりするのは難しいから、何かに特化した学校からでもいいんだと思う。

少しでも多くの子どもたちに、気づきの場を与えると言うのが先決だよね。

ティーンズミュージカルSAGAも、そう考えると学校ということになると思うし、やはり、ここで子どもがいい感じです育たない限りは、他でいくらいいこと言ったりやったりしたところで、嘘っぱちになってしまうからね。

ミュージカルからでも伝えることができる。

楽しさとか興味があるところからの方が、西野くんが言うように、何事にも成長の速度は速くなる。

せっかく何十人もティーンズミュージカルSAGAやnanoミュージカルスクールに子どもが集まってきてるんだから、これを素敵な学び舎にするしかないんじゃないの⁇

音楽は素晴らしい‼️

舞踊も素敵で美しい。

自己表現することは、何よりこれからの社会に求められている。

それなら、ここから風を吹かせていくしかないんだよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。