先日の金曜日で音楽の時間が200回目でした🎶

たくさんの人が集まってくれました。

10回ごとのキリ番バーベキューも肉が足りなくなるくらい。応援団がたくさんの食材を持ってきてくださり、毎回毎回盛り上がっています。

200回やってきて今回嬉しかったことは、一回も舞台に上がってくれなかった、合唱作曲家の弓削田健介さんが、自分の曲を高校生が歌っている時に、一緒に舞台に上がってくれて歌ってくれたことです。

ボクはブルース・スプリングスティーンが大好きなんですが、彼は世界的なミュージシャンなんだけど、気軽にアマチュアのバンドのステージに上がって歌ったりするのですが、そんな、感動的なシーンでした。

ティーンズミュージカルSAGAをたくさんの仲間たちと立ち上げて、音楽家の仲間もいたんだけど、音楽の時間を始めた時は、いい顔してくれなくて、『何を考えてんだか⁇』って言われながらはじめたことだったから、ここの舞台には誰も上がってくれないんだろうなぁと、諦め、すでに200回やってきて、そんなことすら忘れていたのに、今回、弓削田くんが子どもたちと歌ってくれたことは、感涙でした。

また、今回のミュージカル公演にもお世話になったロックミュージシャンの木原慶吾さんも、終わり頃に気さくに『ヤァ❣️』って感じで来て下さって。感涙‼️

ホントはこういう場所に顔を出されるのは得意でないんだろうなぁと思いつつも、最後にはお客さんも一緒に記念写真を撮ろうとなった時に、気さくに写って下さったのは感謝でした。

200回目だけでこれだけ感動、感謝できたのは、これまでにもたくさんの感動、感謝があったからです。

上京で音楽の時間を卒業した連中も帰ってきた時には必ず歌ってくれるし、佐賀や全国で頑張ってる ゆい。や徳久望くんは、いつも気楽に参加してくれる。

100回目から一緒にやってるフォークシンガーの池田大成くんは毎回参加して、子どもたちや観客を楽しませて下さってます。

応援してくださる観客の方々も、毎回飲み物を用意してくださったり、軽いスナックなどを用意してくださいます。

東京や広島にいらっしゃる応援団もいらっしゃって、時々、差入れを送ってくださいます。

200回やっても、、まだまだまだまだ、佐賀はビクともしませんが、そんなことより参加してくれる一人一人の笑顔やコミュニティこそが大事だなぁと思います。

多分、これからも続けて、かたちを変えながら楽しくやっていこうかなぁと思ってます。

音楽のプラットフォームになればいいかなぁと思ってます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。