聖域とか避難所という意味のアジールという歌はこちら

♪アジール

作曲;江口朱美 編曲;佐藤昌治

私の心の ずっと奥に 確かに感じる 命の鼓動

拳を握り締めて 生まれてきた この両手で 何が出来るのだろう

夢を抱いて 生まれたはずなのに

痛みだけが 生きている証

今は 気づいてないけど 振り返ると すぐわかるはず

一人では 生きて行けない だけど けして孤独じゃない

命のぬくもりと

大好きな自分を 抱きしめて

ティーンズミュージカルSAGAの旗揚げ公演ミュージカル「Peach Kids」の中に出てくるフリースクールのような場所をアジールと名付けていました。

アジールとは「聖域」「自由領域」「避難所」「無縁所」などとも呼ばれる特殊なエリアのことを意味して、今では少し知られる言葉になってきましたが、当時はまだまだ言葉としては知られていませんでした。

今ではもっと複雑になってしまっている不登校やいじめの問題ですが、どうにか多くの人に気づいて欲しい問題ですね。

アジール

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。