いゃ〜、かなり深い歌です(^^)わかるなかなぁ⁇わかるな(^^)風っていう歌の舞台動画です🎶こちら

♪風

作曲:弓削田健介

風はどこにいる

風はどこを吹く

地上に吹くだけが

風ではない

水の中土の中光の中

真空の大宇宙を

吹き渡って

いきとしいけるものを

繋ぐ大いなるもの

風は光のように

風は愛のように

ミュージカル「風の曜日」から、人間をどこまでも愛している神さまのメッセージソングです🎶

風は物理的なものではなくて、精神のプラズマみたいなものといったらいいのか?

物語の最後に2人の主人公が風について独白をするシーンがあります。

風はモノとモノの間、時間と時間の間にもちゃんと吹いているということを理解した締めくくりは、書き下ろして30年経っても、好きだなぁと思います。(手前味噌)

🎶

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。