ゆい。「美容室の唄」2011年佐賀市文化会館大ホールでミュージカルの幕前にて

美容室の唄

(作詞作曲:弓削田健介)

大好きな人と別れて さよならをして

大好きなお姉さんに会いに扉を開けた

ちょっきん ちょっきん 音を立てて思い出が落ちてゆく

もっと綺麗になって新しい自分に会いに行くんだ

夕日がいつもより 優しく二人を包んで

ふわりと笑ったお姉さんがなんだか天使に見えた

鏡に映る昨日にさよならをする

短く切れば きっと忘れられるから

ちょっきん ちょっきん 音を立てて思い出を落としても

もっと素敵になって新しい明日に会いに行くんだ

さよなら いつの日かあなたと笑顔で会いたい

歩こう恋をした時間に ありがとうが言える日まで

夕日がいつもより 優しく二人を包んで

ふわりと笑ったお姉さんがなんだか天使に見えた

2011年のミュージカル公演の幕前で歌った、ゆい。「美容室の唄」です🎶

ゆい。のデビュー曲ですね🎶

合唱作曲家の弓削田健介くんが「この歌を歌ったら⁇」って快く協力をしてくれて、何もわからないゆい。に第一歩を歩ませてくれました。

美容室の唄

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。