ミュージカル「風の曜日」から『風は愛』

♪風は愛

作曲:江口朱美

大切なもの気づかないまま

いつもそばにある風は愛

森を巡り葉っぱを落としたり

種を飛ばしたりする風

ふゎ?ふゎ?

優しくそよぐ

ふゎ?ふゎ?

空を吹き渡る

悲しい時流す涙も

そっと乾かしてくれたり

気づかないまま

いつもそばに愛は風

風は愛

通り過ぎる風の音に

センチになったり

勇気づけられたり

遠くからの不思議な音や

夕飯の匂いを運んだり

ふゎ?ふゎ?

雲を流したり

ふゎ?ふゎ?

戯れてみたり

縁側にある読みかけの本

いつの間にか終わっていたり

気づかないまま

いつもそばに愛は風

風は愛

ミュージカル「風の曜日」の中の楽曲です🎶

愛って言う言葉があるけど、言葉では表せない愛の奥深さやだだっ広さがあるんだと時々思う。

そんな愛というモノを考えていると、風という言葉にぶち当たる。

なんか似てないか?

風って止まることはない。

止まったらただの空気、空間。

でも微かに吹いていた風が吹かなくなった時、風が止まったともいう。

それは確かに今まで風を感じていたからだ。

風のない空間にいるときも同じ。

空気が動き出すと風に変わる。

心地の良い風もあるし、危険な風もある。

うまくは言えないけど、風が運んでくれるものは、愛に似ている。

風は愛

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。